« ごめんなさい | Main | 明日に向かって15日目。 »

2005.06.16

チャンポB考察

使いやすそうでクセがあるキャラです。
ぼくが旋光の輪舞で使い始めたのがこのキャラなんですけど、なんでこのキャラを使ったのかは突っ込まないで下さい(*´Д`)ハァハァ

さて、肝心の攻略です。
チャンポのホーミングレーザは、じつは牽制用程度の威力しかありません。全段命中しても3~5ミリくらいしか削れませんから。
本領はその後のMMSかMMMの格闘です。

ほかにも、←↓→MS、ホーミング、格闘のコンボが効果的です。しかし技の出始めに硬直があるので、それを狙われるかもしれません。(初めは無敵なので、その後にずらしこむような感じで)

FBOSS時。
横シューになります。
AMSを使った時、自機の傘は反時計回りになぎ払います。ですから慣れると意外と簡単に避けられてしまいます。リリを相手にする時は消えられますから。
充分に弾幕を張ってから体当たりしましょう。相手がダウンした時に特攻するのもいいかもしれません。

対チャンポ時。
チャンポのクセがあるところは、Mは威力があるのに中距離以上では当たらない。Sは遠距離でも当たるけど威力が低いところにあります。

そこでMを当てるためにダッシュターンしたり、格闘を当てるために接近しなければなりません。対戦の時はそこを狙います。
もちろん、相手も事前に弾幕を張るでしょう。しかし当たってダウンするのは一部の弾です。ホーミングと羽だったかな?
ダッシュでホーミングを交わしつつ、一撃を叩き込んでやりましょう。
チャンポの格闘は出が早いので、格闘で対抗するのはあまり勧められないかも知れません。ツィーランなら打ち勝つことが出来るかも……使ったことないから分からないけど。

当たり前な結論になりそうですけど、チャンポを相手にする時は、挙動を観察することが重要なようです。

他の旋光の輪舞の記事をご覧になりたい場合は、右側の旋光の輪舞のカテゴリーをクリックしてくださいませ。

|

« ごめんなさい | Main | 明日に向かって15日目。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/4577236

Listed below are links to weblogs that reference チャンポB考察:

« ごめんなさい | Main | 明日に向かって15日目。 »