« 泣きっ面にスズメバチ | Main | ツンデレ大全 »

2005.09.29

信長は気が短いと言うが。

「小泉総理大臣が読んだ信長の本ある? あ、知らなそうな顔してるな。シカトかよ! なんて店だこのやろう(退店)」
この間僅かに10秒。

……大変申し訳ありませんが、ぼくの不手際でお客さんを怒らせてしまいました。
50歳過ぎと思われる男性の方でした。
弁明させていただけるのなら、シカトではなくてお客さんがあまりにも早口すぎて戸惑っていたのです。
それに、『総理が読んだ信長の本』では特定しようがありません。

ぼくがお客さんの言葉を聞いたとき、最初は司馬遼太郎の『国盗り物語』だと思いました。文庫本で全4巻で、前半2巻が斉藤道三ですが、後半は信長編ですから。個人的には神がかり的な策士の道三編がオススメです。
司馬遼太郎は与党議員に好まれて読まれていますから可能性は高そうです。
ただ惜しかったのは、それを紹介する前にお客さんが帰ってしまったことでしょうか。

せめて5分ほしかったです。
そのあとちょっとだけ調べてみたんですよ。
『小泉 信長』
で検索してみたところ、たぶんですけど、お客さんが求められていた本は『信長の棺』ではないかな、と。

その本ならお客さんの前にあったんですが。
惜しいことをしました。

ただ、次に来るときはもう少し冷静になってから来てほしいと思いました。
店に来る前に、なにか嫌なことがあったのでしょうか。
それとも一見さんで、店内のあまりの静けさにまいってしまったのでしょうか。

ぼくは両方だと思います。

|

« 泣きっ面にスズメバチ | Main | ツンデレ大全 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/6170328

Listed below are links to weblogs that reference 信長は気が短いと言うが。:

« 泣きっ面にスズメバチ | Main | ツンデレ大全 »