« 電撃マ王、感想。 | Main | 感染拡大 »

2005.10.30

お宝、発見。

本好きな人が古本屋に行ったときにお目当ての本を探してしまうように、ぼくもそれに似たくせがあります。

それはですね。
中古ゲームソフト屋に行くと、必ずそのタイトルを探してしまうのですよ。
お目当てのソフトは『魂斗羅』です。『魂斗羅』と書いて、コントラと読みます。

15年くらい前に出たドンパチ物のアクションゲームなんですけど……このソフト、どこを探しても無いんですよ。
秋葉原のメディアランドでは5000円くらいの値段が付いてるし……とても手を出せません。

それが、ですね。
昨日、近所の大型リサイクルショップの鑑定団に行ってみたところ……。
……あったのですよ。
首が痛くなりそうなほど高い壁にファミコンソフトが下げられているんですけど、それを1つずつチェックしていって、『どうせ無いな』と思っていたら、足元のほうにポツーンと。
見つけたときには心臓が縮み上がりました。
しかしお値段が箱無し説明書無しの2800円。
……いえ。
迷わずに即買いしましたが。
このチャンスを逃したらもう2度とめぐり合えないかもしれないので。

本好きな人が探し続けている本は、いつか必ずめぐり合うとどこかで聞いたことがあるような気がしますけど、まさか自分自身に起こるとは思ってもいませんでしたよ。

そんなわけで懐かしの音楽を聴きながらプレイしたいのですけど、肝心のファミコン本体が無い!

|

« 電撃マ王、感想。 | Main | 感染拡大 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/6763816

Listed below are links to weblogs that reference お宝、発見。:

« 電撃マ王、感想。 | Main | 感染拡大 »