« 電撃マ王発売 | Main | お宝、発見。 »

2005.10.29

電撃マ王、感想。

あの。

この雑誌、つかみどころ無いです。
薄いところは薄いのですが、
濃いところは生臭いほど特濃です。

パラパラとめくってみると、はじめに目に入ってくるのはテイルズオブジアビスの記事で、過去のシリーズのおさらいのような内容です。
テイルズオブファンタジアファンの僕としてはとても懐かしくて良いのですが。
新情報を知りたい人には物足りないかな、と。これは月刊誌なのでしょうがないことですが。
レイアウトは凝っていて、多少読みにくくてもカッコいいです。
……しかし。

その次のページがいきなり渋さバリバリのメタルギアというのはどうかなと。
しかもここでも過去のシリーズのおさらい。
個人的には1987年発売のメタルギアまで網羅していたのはポイント高いです。
もっと欲を言わせていただければ、ポリスノーツも載せてほしかったですw
……無理ですか。

そんな感じでメーカーの歴史や開発者のインタビューなどで紙面が埋まっていき……。
5分の1を過ぎた辺りからコミックが始まります。
なるほど。

ゲーム、コミック、ノベルの融合の理由が分かったような気がします。
コミックがテイルズオブジアビス、ディスガイア2、ランブルローズと掲載されていますよ。
要はメディアミックスなんですけどね。

そうやって読み進んでいくうちに広告やイベントページが始まり、もう終わりかなと思ったそのときでした。

完璧に不意打ちでした。

『アキバなんでもアタック』略して『ANA』。
サブタイトルは『ハサミを持ったメイドさん』

秋葉原のメイドヘアサロンの紹介記事なんですけど……

これはヤバイだろ。

この雑誌で一番笑いました。
どんな内容なのかは実際に見ていただくのがよろしいかと。
そしてその漫画の次のページが、北斗の拳のパチスロの記事なのにはセンスの高さを感じました。

この雑誌は……一体どこに行こうとしているんだ。

ところでふと気になったのですけど、散々アピールしていた田中久仁彦氏のキャラクターが紙面に見当たらないと言うのはどういうことでしょうか?

|

« 電撃マ王発売 | Main | お宝、発見。 »

Comments

マ王、うちはあと1冊。
売れないように立てておいておきました(何
27日到着日指定で発送された拡材が29日に届いて、やっぱりココは離島かどっかなんだろうかと鬱になってます。
中身については自分、買わなかったので不明ですが、
読ませていただく限り、謎デスネ。
情報発信というより、興味がある特集で買ってもらいたいんかな?

Posted by: かける | 2005.10.30 at 11:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/6714271

Listed below are links to weblogs that reference 電撃マ王、感想。:

« 電撃マ王発売 | Main | お宝、発見。 »