« ナゴヤ作戦 | Main | 逆移植。プレステからPC »

2005.10.18

大雨さ

裏山の宇宙船っていうソノラマノベルズを読んでるんですけど、読むのが遅い上にめんどくさがり屋なので3日でやっと半分読みました。

続きが気になるところですけど、これからコミケの用意をしなくてはいけないので続きは来年になりそうです。

コミケに参加するようになってから、いかにいいモノを書き上げるかではなく、どの程度の速さで書き上げることが重要になってきたような気がします。
そして限られた時間内でどれだけのポテンシャルを生み出すことができるかが更に重要だと思えるようになりました。
などとプランナーみたいなことを言ってみます。
要は、開発に2倍時間をかけてしまったら2倍売らないといけないのよ、みたいな。

そんなわけで久しぶりに二刀流で進んでるんですけど……向いてないのかなあ。
変な夢を見ました。

猫が出てくるのは覚えてるんですけど……その猫がマネキ猫のような能面になって襲い掛かってくると言う……。

|

« ナゴヤ作戦 | Main | 逆移植。プレステからPC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/6457288

Listed below are links to weblogs that reference 大雨さ:

« ナゴヤ作戦 | Main | 逆移植。プレステからPC »