« アイマス | Main | CEROの怪 »

2005.11.15

撲殺天使ドクロちゃん

撲殺天使ドクロちゃんの読者は、主に男子中学生が多いです。

例えるのなら、物語中の桜君のような内気で苦労人のような子が多いのですよ。

さて、その撲殺天使ドクロちゃんがプレイステーション2で発売されたそうです。それもアドベンチャーゲームで。

これはどんなむずがゆい展開になると期待していたのですが……。

『このゲームにはグロテスクな表現や暴力的なシーンがある可能性があります』

それだけではありません。

『CERO18』

やってくれましたよ。

赤い三角マーク+推定対象年齢18歳以上。

ぼくの知る限りではこの組み合わせは他では見たことがありません。ここまでやるとポリシーを感じます。

パッケージ裏を見ると嬉しいハプニングが。

ドクロちゃんって、巻数を追うごとに胸が強調されているような気がするのは気のせいではないはずです。

CEROの基準が気になったので調べてみました。

ドクロちゃんの場合で引っかかりそうなのは、

  • 出血描写
    身体分離・欠損描写
    死体描写
    キス・抱擁
    水着・コスチューム
    排泄
    この辺りでしょうか。

僕はまだ1巻しか読んでいませんけど、これらの要素が複雑に絡み合ってCERO18という最高クラスの称号を叩き出したのだと思います。

狙ってやったとしか思えません。

|

« アイマス | Main | CEROの怪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/7123781

Listed below are links to weblogs that reference 撲殺天使ドクロちゃん:

« アイマス | Main | CEROの怪 »