« 季節の変わり目はデンジャラス | Main | 今月も、がんばろー »

2005.11.12

電気の街へ

この記事はテストです。

今日は秋葉原のKBooksに行って、電撃文庫の灼眼のシャナを一気買いした。
店員さんは特に驚かなかった。
さすが秋葉原の店員だ。
レベルが高い。

その後、それを持ってメイド喫茶に行った。
癒されるためだ。

「お帰りなさいませ、ご主人様」
彼女達はいつでもすさみきった僕の心を癒してくれる。
僕にとってメイド喫茶とは、コンクリートジャングルに咲いている一輪の儚い花なのかもしれない。
メイドたちと一緒にジェンガをやって楽しむ。

そうしているうちに、重大なことを忘れていたことに気づいた。
今日はまだ、イエローサブマリンに行ってリーフファイトの値段を調べていないではないか!
こうして居られない。
ぼくはメイドたちに用件を伝えると、手早に会計を済ませた。

「ご主人様のお出かけです。いってらっしゃいませ~」

心の中で謝罪しつつ、ぼくはイエローサブマリンに向かうのだった。

続く?

|

« 季節の変わり目はデンジャラス | Main | 今月も、がんばろー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/7052134

Listed below are links to weblogs that reference 電気の街へ:

« 季節の変わり目はデンジャラス | Main | 今月も、がんばろー »