« 流行語大賞 | Main | 凶は »

2005.12.03

痛い話

家で酒飲んで、歩きなれてる廊下なので電気をつけずに歩いていたら、ドアに顔面ぶつけました。

ぶつけ方がまた悪くて、

こちら側に開いていたんですよ、ドアが。

ドアの面からぶつかれば額を打つだけで済みますけど、この時はついてなくてドアの側面から突っ込んでしまいました。
明かりがついてないので、かなり思いっきりつっこみましたw

鼻の骨が折れたかと思うほどの衝撃でした。メガネも歪みました。
ドラクエ5のパパスはガーゴイルに付けられたそうですけど、酔っ払ってドアに突進はあまりにもかっこ悪すぎです。

その時は、鼻だけではすみませんでした。

ドアって、床とちょっと隙間ありますよね。
そこに足をはさんでしまい、足の甲がドアの形にぱっくりと切れてしまいました。

そんなわけで、これから忘年会のシーズンです。
皆様も酒に飲んでも飲まれるなということで、適量を心がけるようご自愛くださいませ。

適量であっても飲酒時は運動能力が著しく低下します。
普段では信じられないことも起こりうるので、どうか明かりを持って歩くのがよろしいかと思います。

……足と鼻が痛いよう。

|

« 流行語大賞 | Main | 凶は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/7436948

Listed below are links to weblogs that reference 痛い話:

« 流行語大賞 | Main | 凶は »