« 4連コンボ | Main | 珍しいことに »

2006.02.10

電撃文庫が入荷

少ないです、入荷数が。

そして初動が激しすぎます。

この売り上げを台風の暴風雨に例えると、

『半分の月がのぼる空6』で屋根が吹き飛ばされて、『灼眼のシャナ12』で壁まで吹き飛ばされたような感じです。

柱しか残っていません。
それも残りわずかな生命で数日もすれば、残りは床だけになっちゃうかもしれません。

新人の動きは上々です。
哀しみキメラがちょっと鈍いですが、これは表紙にパワーが足りないような気がします。もうちょっと服装に特徴がほしかった。009みたくw

半分の月がのぼる空のセットも着ました。
……このセットのことをすっかり忘れていて、別途個別に注文してしまったのは秘密です……まさかこんなところで白い巨塔を築くことになるとは……。

と、お仕事のほうはこんな感じです。
あんまり仕事の話ばかりしていると怖い人だと思われるので、最近読んでる本の話を。

 

エンブリオの上巻(集英社文庫)を読み終えました。

まだ下巻には手をつけていませんけど、この作品は、移植専用のために作り出したデザイナーベビーに関する問題提起作と理解しました。

例えば、自分が将来結婚して、その配偶者の間に子供が生まれたとします。
しかしその子が運悪く、腎臓をわずらってしまう。

しかし親である自分は、もう一人の子供を作り、その胎児が体内である程度育ったタイミングで死産させ、そこから腎臓を取り出し、子供に移植するのです。

そうすれば拒絶反応を最小限に抑えることができる。

日本では胎児に人権がないため、犯罪にはならないのです。

他の国ではなるところもあるらしいですが。

もっとも、それは科学者の脳内妄想では通過点でしかなく、将来的には除核卵子に患者の細胞を移植してクローン胚をつくり、そこから好きな内臓を作ることができるようになるでしょう。

そんなわけで次は下巻です。

……読み返してみて、これを本当にぼくが書いたのかと鬱になりました。
普段の僕はこんなことを人前で話しません。っていうか、話したら危ない人だと思われる。

|

« 4連コンボ | Main | 珍しいことに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/8601893

Listed below are links to weblogs that reference 電撃文庫が入荷:

« 4連コンボ | Main | 珍しいことに »