« 風水街都香港(上)読了 | Main | 息切れw »

2006.03.30

都市シリーズ風水街都(下)。読んでみた。

『読了』という言葉を使いたいのですけど、字面的に読み終えて完全に理解した状態でないと『読了』と言えないような気がするのです。

風水街都は一読しただけでは完全にできませんでした。……ぼくの記憶力が頼りないだけかもしれませんが。

頭の中に地図を作り出せなかったり、遺伝子と詩(うた)をかけていたり、それを色によって視認することによってキャラクターが考えていることを伝えたり、その能力を失わせて挫折させようとしたり。

すごい量のアイディアが盛り込まれていました。

一晩寝れば整理がつくとも思えません。

ここからはネタバレ注意で。

新装版が出たということで、あとがきも変わっていたのですけど、なぜ作者がこんなに『2』じゃないですと断っていたのかが、最後まで読んでみてやっと分かったような気がします。

アキラは結局どうなったのでしょうか。

その答えは巴里で明かされるような気がします。なんとなくですけど。

次はついに日本OSAKAですか。

知人の話ですと、OSAKAが一番健全らしいです。なにが健全なのかは知りませんが。

最後に。

天使は羽が邪魔になるからバックでしたかw

ラノベとは思えないほど濃密なシーンでしたw

直接言葉にしないところが更に……(*´Д`)。

書評・ゲーム空間へ

 

|

« 風水街都香港(上)読了 | Main | 息切れw »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/9340661

Listed below are links to weblogs that reference 都市シリーズ風水街都(下)。読んでみた。:

« 風水街都香港(上)読了 | Main | 息切れw »