« 修羅場も~ど! | Main | 土曜は »

2006.03.17

WBC 日本が準決勝進出

お昼のワイドショーを見ていてびっくりしました。

なんとアメリカ代表がメキシコ代表に1-2で負けたと言うのです。アメリカに有利な疑惑の判定があったにもかかわらず。
メキシコが打ったホームランがライトポールに当たり、2ベースになったそうです。その判定を下したのが、日本でも疑惑の判定をしたボブ・デービットソン氏らしく……。

これによって日本とアメリカとメキシコが1勝2敗で並ぶので、失点率というもので順位が決まります。
これは失点とイニング数を割って出すようで、日本の『守りの野球』が生きてくるルールでもあります。もっとも、こうなる前に勝ってほしいものでしたがw

これによって失点率が一番低い日本が勝ち残ることになりました。

これで韓国と日本がベスト4に残ったことになります。

準決勝『韓国-日本』は3月19日にやります。

それにしても韓国からしてみれば、日本はゾンビのようにしつこいのだろうなあ、と。
倒しても倒しても這い上がってくるし、なかなか点を取らせてくれない守りの野球だし。

パワプロだったら、絶対に相手にしたくないですw

なんにしてもリーグ構成的に、下馬評ではアメリカが世界一になれる可能性が高い状況であって、アジア勢がここまで勝ち残ることができました。

もっとも来年のWBCの存続自体が怪しいし、もし続いたとしても、失点率がなくなって得失点差率というものが組み込まれていそうな予感がします。

どっちにしろ、現状のルールでは審判の公平性に問題が多いし、日本も生きた心地がしない勝ち方だったので、まだまだ変更の余地はあると思います。

|

« 修羅場も~ど! | Main | 土曜は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/9131033

Listed below are links to weblogs that reference WBC 日本が準決勝進出:

» WBC準決勝 韓国vs日本 勝者は? [e B e t@eBet]
2006年第1回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) 準決勝 韓国 VS 日本 (3月19日 12:00開始・ペトコ・パーク)の勝者はどちらでしょうか? 球数制限は、準決勝と決勝では95球までです。 また、1次・2次リーグで適用されていた延長引き分けや、コールドゲームのルールは、準決勝以降は適用されません。... [Read More]

Tracked on 2006.03.17 at 15:03

« 修羅場も~ど! | Main | 土曜は »