« 打ち切りか……残念/ドラゴンズヘブン3 | Main | 8月の珍ワード »

2006.08.30

映画とは違うそうで/ブレイブストーリー1

書評サイトへ戻る

タイトル:ブレイブストーリー1(スニーカー文庫版)
著者:宮部みゆき
イラスト:千羽由利子
初出:2006/6/1
オススメ度:4点
備考:冒険は無し

あらすじ:
ネタバレ注意。
小学5年生のワタルの両親の仲が段々と険悪になっていって、ついにお父さんは他の女性と一緒に家を出て行ってしまう。

ワタルは、ゲームのような別世界”幻想”(ヴィジョン)に運命を変えるために旅立つ。

感想:
この作品、ブレイブストーリーですか。映画版は小説版と違ってストーリーがさっぱりしているようです。映画だとお父さんはすぐに家を出てってしまうそうですけど、小説版だと1巻かけてやっと出て行きました。

一家離散の危機にワタルをどん底に叩き落すのは、ストーリーの展開としては分かるのですが……これではライトノベルじゃないですよね。
軽やかじゃないし、夢と希望もありゃしない。

この1巻で読むのをやめてしまったら、ワタルはゲームの世界に現実逃避してるのと変わらないし。

とにかく、現在2巻目を読書中であります。

段々とタイトルどおりの剣と魔法と勇気のお話になってきましたが、果たして宮部さんはブレイブストーリーをどのように終わらせたのでしょうか。

ゲームの中に逃げ込んで運命が変わったら、それほど素晴らしいことは無いでしょうね……。この1巻目の昼ドラのような展開にはちょっと驚いてしまいましたけど、これに近い体験を持っているもので素直に楽しめませんでした。

2巻目からは楽しめるお話だったら良いな。

書評サイトへ戻る

|

« 打ち切りか……残念/ドラゴンズヘブン3 | Main | 8月の珍ワード »

Comments

Riցht now it seemѕ like Expression Engine is the preferred blogging platform out there right now. (from what I'vе read) Is that what you're using on your blog?

Posted by: vinaudit review | 2014.10.06 at 00:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/11685331

Listed below are links to weblogs that reference 映画とは違うそうで/ブレイブストーリー1:

« 打ち切りか……残念/ドラゴンズヘブン3 | Main | 8月の珍ワード »