« 中高年齢のマナーの悪化。書店。 | Main | 電撃組 »

2006.09.04

書評に関して

このブログでは、批判的な視点を養うために書評を書かせてもらっていますけど、僕はその作品を嫌いなわけではないのですよ。

ですから、たとえ酷評した作品でもどこがどのようにいけなかったのか、僕なりの意見を書いているつもりです。

しかしですね、パッと見それはただの非難にしか映らないわけです。

他人の意見を『一部分』しか見ずに批判することは誰にでもできることです。

しかし、それをせずにじっくりこの拙いブログを熟読せよと言いますと、その人の負担になってしまうこともまた事実。

 

そういうわけで、今後の書評ネタは別のブログに移すことにします。
見たい方だけご覧になってください。移転先→積読系

あくまでも、書評を書いていくのは自分のための作業なのですよ。
楽しみながら批判的な視点を養うことによって、自分の作品に甘い評価を下したくないからです。

創作活動に関わっているのならば、好きな作品を「俺は好き俺は好き」と言うのではなく、どこがどのように良かったのか、またどうすればもっと良くなるのかを考えなくてはならないと思うのですよ。
それが一般の方々から見れば批判に見えることは間違いないことです。僕もかなり厳しいこと書いてますし。

あと、知らない人もいるので、書評サイトのトップページのリンクを張っておきます。
積読戦線異状無し

最後になりますが、

僕は神様家族も屍姫も嫌いなわけじゃないですよ。

誤解をされているようですが。キライなら続刊買うわけ無いってw

|

« 中高年齢のマナーの悪化。書店。 | Main | 電撃組 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/11753763

Listed below are links to weblogs that reference 書評に関して:

« 中高年齢のマナーの悪化。書店。 | Main | 電撃組 »