« 給料日 | Main | シリウスコミック、テレパシー少女蘭発売 »

2006.10.08

ぶっちぎりフェア&新刊

電撃文庫の新刊とぶっちぎりフェアが同時入荷。

ここ3ヶ月間のフェアのラストとあって、かなり気合の入った入荷でした。

「キノの旅」、「護くんに女神の祝福を!全巻」、「とある魔術師の禁書目録全巻」などなど。これがここに来るまで、一体何人の人たちが腰を折ったのだろうか。

更に、前日の大雨のためにお客さんが集中し、うちでは年に一度あるかないかの大忙し状態。そういうときに限って客注や問い合わせが殺到するという死のスパイラルへ。

「いぬかみっ! 全巻」が平台に納まりきらなくなったので返本。
衛くんと禁書目録にスペースを明け渡す。
沖田雅の新シリーズもひとまず返品。っていうか、あんまり動かなかった。
そして個人的にイチオシの「半分の月がのぼる空」が棚ざしだけど結構売れてる。思わずニヤリ。ドラマはこの前の日記のとおり。全体的に突っ込みどころが多かった。

 

メディアワークスはこのフェアの勢いを来春の劇場版灼眼のシャナに繋ぎたいところ。
その繋ぎに短くてもハイクオリティのアニメをやると今の時流に乗ることができるか。テーマは高品質でありそれでいて静謐に? 言うのは簡単だけど。

塩の街とかどうっすかね。
秋庭の声は置鮎龍太郎、真奈は桑島法子……って、妄想してみただけです。

もちろん、MWはキーリのアニメ化も想定していると思うので、考えているだけでも楽しみが増えていく感じがいいですね!
そのときはもちろん兵長の声は青野武様でお願いします! もしくは千葉繁で!
ハーヴェイとキーリは……小山力也と柚木涼香だったりしたら面白くなりそうですねー。

 

……以上、好き勝手な場末の書店員の妄想でした。
お目汚し、ごめんなさい。

|

« 給料日 | Main | シリウスコミック、テレパシー少女蘭発売 »

Comments

アニメやるのは結局U局とかでみれるのは関東、せいぜい関西とまれに東海程度なんですよね・・・。
おかげで、いまいち気分が盛り上がらなかったりします。
ったく、少年陰陽師さんよぉぉぉ!!!!!!!

Posted by: かけるん | 2006.10.09 at 15:38

ご愁傷様としか……まあ、あれを使えば見れそうですがw

ぼく、よく分かりませんw

Posted by: tetsu | 2006.10.12 at 04:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/12193443

Listed below are links to weblogs that reference ぶっちぎりフェア&新刊:

« 給料日 | Main | シリウスコミック、テレパシー少女蘭発売 »