« July 2007 | Main | September 2007 »

2007.08.30

HJ文庫、新デザインに変更

ホビージャパンから出版されている、HJ文庫というライトノベルレーベルがあります。

その背表紙というのがRGB(255, 0, 0)の地に真っ白のゴチック体でタイトルが書いてあるだけという、目立てばいいって感じの背表紙だったんですよ。

当然棚に並べると一帯が真っ赤になってしまい、 目に悪いことこの上なかったのです。

さすがにセンスに欠けると思ったのか、HJも新デザインに変更。ちょっと朱色がかって文字も黒くなり、全体的にソフトな印象へとマイナーチェンジしました。

ところで、カバーのデザインを変更したら当然、在庫分もすぐにチェンジするのが当たり前。

しかしHJに問い合わせてみても、重版するまでは旧デザインとのこと。(半月くらい前)
だけど、同じシリーズなのに背表紙が違うというのも気持ち悪いモノ。キノの旅の背表紙が途中から急に変わりだしたら気持ち悪いですよね。

当然のことながら、旧デザインは売れなかったので重版されずに現在に至っていたのです。

 

ここでついにHJが動きました。
今月の注文書に、新カバーを注文する注文書が入っていたのです。正直、旧デザインの在庫を数えたりしなきゃいけないのでかなり手間ですが。

問題なのは、この紙のどこにも「ごめんねー」の言葉が書いてなくて、増売できると言うことだけを無闇やたらに強調しているところ。 

しかも、新デザインが入荷してから「入れ替えろ」って指示は、デザイン変更を知らずに買ったお客さんに失礼じゃないですかね?

今から新デザインを注文したとして、3~4週間掛かるらしいので、それまでは新デザインの方が良いという人は買い控えた方がよろしいかと。増売できるって分かってるんなら最初から変更してほしい物であります……。

それに毎月の既刊注文書。
売れる順に載ってるのでとても見にくいです。お店では売れる順番に本を並べているわけではないので、これはかなり辛い。
せめて著者五十音順に並べたモノも同封してほしいです。

 

そんなわけで、HJはやっと動いた感じですね。
ここまでくるのに長かった。

きついこと言ってるけど応援してるので、よろしくね。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

2007.08.29

メディアワークス15周年。

今年の11月にメディアワークス15周年祭りがとりおこなわれるとのこと。

 

とりあえず事前申し込みしときましたよ。

色々と人に会いに行くとしますか……今年は夏コミに行くこともできませんでしたし。

 

さーて、

 

萌えよゴルファー、まだ手元にあるのでよろしくねwww

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.27

一太郎購入

ついにマイクロソフトワードを卒業することになりました。

ながらくお世話になったワードだけど、あまり良い思い出がないw

ワードの何が悪いかって言うと、20×20の原稿用紙サイズにすると上下が画面外に飛び出してしまうんですよね。しかもそれを印刷しようとするととても読みにくくなるのですよ、文字間が開いて。

それだけではなく、振り仮名つけようとすると1行分消費するし、ファイル開くのに時間かかる、サイズも大きいし………あれ? 何で今までワード使ってたんだろう……

事務仕事する分には良いんですけど、小説とかを書こうとするとなると、どうしてもそっち方面の使い勝手が悪かったのです。5年ほど我慢してましたけどね。

 

さて、一太郎をアマゾンで購入したのですが……アマゾンって、『これを買った人はこんなものも買ってます』みたいなのが出るじゃないですかー。

一太郎を買ったあとに、それをクリックし続けていたらなにを間違ったのか、

『い○○○○○○ス』の『○犬』までも買っていたという醜態。その他にも知らぬ間にカートの中に放り込んでいたようで、一太郎16000円のところ、結局2万円になってましたw
……この伏字で分かるのは書店員の限られた人くらいですよね。

 

いやー、

アマゾンって怖いですね。

徹夜でネットショッピングの危険性を改めて思い知らされた限りであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.24

三洋製の扇風機

東京の方で、三洋製の扇風機から出火し、お年寄りがお亡くなりになったそうです。

そこで三洋は30年以上前に製造された扇風機の使用中止を訴えかけているようです。

 

ところで、

ぼく、エアコンを我慢して扇風機を使うようにしていたんですが……ファンの後ろに触れてみると、ドライヤーみたいに熱い。先の日記でもショートしそうと書いていたところです。

 

まさか、まさか、ね……思いながら扇風機のメーカーを確認してみたところ、

 

 

ビンゴォォォ!!

 

 

って感じな心境でありますよ。ははは。

しかもぼくが物心つく前から使用しているので下手したら30年超えてるかも。三洋で型式検索しても引っかからないしww

 

EF-D30N

 

っていう型式なんですけれどね、どうやっても引っかからない。これはさっそく隠蔽体質が出ているのか……。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

重版未定……

神様のメモ帳2がいつまでたっても入荷されない。

発売日あたりに発注して、もうすぐ3ヶ月。いつまでも保留中。アマゾンでも品切れ。bk1は在庫あるっぽいけれど。

 

もしや出版差し止めとか……?

いや、ただどこかが大量に在庫もってて返本怖くて重版に踏み出せないだけだと思いますけど、早く入荷してほしいものであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.23

ショック療法

MF文庫Jの『けんぷファー』とHJ文庫の『AKUMAで少女』が既刊にしては売り上げ好調。

 

みんな百合が好きなんでしょうかね、ちなみに買っていかれるのは男性が多いです。
けんぷはバトルと恋愛どっちつかずになってるので中途半端な印象がありますが、AKUMAはその点では徹底している感があります。

 

それにしてもライトノベルにわかつきひかる。
ライトノベルの読者層は中高生が多いといわれています。大体期間にすると3年間。それ以降になるとガスバーナーの炎のように読者が少なくなるのだとか。

それはなぜか?
一概には言えませんが、萌えの先がないからだと思っています。もっと有体に言ってしまえば、濡れ場(あるのもあるけどね)。そこに投入されたわかつきひかる。彼は元々ジュブナイル・ポルノと呼ばれるフランス書院出身の作家であります。

彼がどのようにラノベを変異させていくのか……個人的に見ものなんですけれど、どうなんでしょうか。

 

NGワード:同人で発散

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.08.21

毎日毎日・・・

扇風機がショートして火吹きそうですよ……。

今年の夏は酷く暑い。
健康管理に重点を置き、毎日キムチとビタミン錠とスポーツ飲料を摂っているので、今のところ夏ばてせずに過ごせてます。

さて、今週末は休みが1日しかなくて来週は週6ですよ。勤務時間自体は多くは無いんですけれど、連日の徹夜で体力が持つかどうか。

 

前の土曜日は年に1回するかしないかの遅刻をしちゃいましたし。店長もモーニングコールせずに一時間放置した上にバイトの女の子とトークしてたって……そりゃないよ。
本当に、ぼくってこの職場に必要とされているのだろうか……? 本気で自問自答してしまった瞬間であります……。

 

まあ、そんなわけですが今週は気を抜かずにいきたいと思いますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.18

暖冬+猛暑=大繁殖

書店での話し。

昨日と今日で、ゴキブリと5回もエンカウントした。
いままで週1回、巡り合っただけでも「多いね」って感じだったのに……。

やっぱり、今年の暖冬と猛暑が影響しているのでしょうか。
昆虫全般は平気なんですけど、ゴキブリだけは無理なんですよね。似たような形のシロスジカミキリとかミヤマカミキリとかは掴めるんですけれど。

 

僕がゴキブリが嫌いな理由の中に、室内に出て、しかもいきなりそこにいるということが挙げられます。

いままで遭遇した例を挙げると……。

 

ノートパソコンをいじってたことです。
ぼくは、ブラインドタッチですので基本的にはキーボードを見ないんですよ。
しかし、文章を打っているうちに手首の辺りがくすぐったい。

最初は「蚊でもいるのかな?」って気にも留めずに仕事を進めていたのですが……。

あまりのくすぐったさに視線を下げてみると、そこにはノートパソコンの下からゴキブリが顔を出し、触角で手首をくすぐっていたのですよ。

 

この他にも、帰宅しようと鞄を持ち上げたらその下からゴキ様がこそこそと出てきたこともあります。(2回)

 

また、殺虫剤でゴキブリを殺したので透明なポリ袋に捨てたんですよ
そしてしばらくしてから見ると、なぜか生き返ってる。これは行けないと思い殺そうと思ったら……さっき殺したゴキブリは、ちゃんと死んでいたんですよ。つまり、新たな刺客だったのです。

 

と、まあ、色んな形でゴキ様と出会ってきたので、もうこれほどキライな虫はいないだろうなって感じです。

 

それなのに今シーズンは大量繁殖シーズンっぽい……。
お願いだから僕の前に姿を現さずに、静かにうまれて静に仲間のエサになってください……。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.08.17

ああ、そうか、座敷牢って(ry

毎日毎日レジから離れられずに死にたい気分ですよ……。
趣味に生きたいからこの仕事選んだのに、レジから離れられないって言うのは……。

キャラホビもコミケも行けやしない……。
年を重ねるごとに気軽に休むことが出来なくなってきました……。昔みたいな逆営業、もっとやりたいんですけどねー。

 

色々とあってお話ししたいところを我慢して、今年は拡売に意欲を注ぎたいと思いますよ。とりあえずシャナとななついろを拡売企画の一巻として発注する。ラノベコーナーに並べる予定。田村君も並べたいけれど、時期的に先取りしすぎてるかも。ぜったいくるでしょ、これ。

 

それと、来年の角川はなにをメディアミックスするのか。
ハルヒ、らきすたときて、学園系である可能性が高いと思われますが……まさか、ハルヒ2期だけでまた1年乗り越えようだなんて……思って無いですよね?

ここ2年、京アニありきという乱暴な公式が成り立っていますが……さて、来年はどんな作品がアニメ化されるのでしょうか。
とりあえず、少年エースやらコンプあたりから当りを付けてみることにしますか……。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.15

週6シフト

故あって、再来週のシフトが週6に。

それ以外にも火~土まで普通に仕事。

なんだか、このまま給料上がんないんなら就職した方がいいような気がしてきた。

店長、ぼくがアルバイトだってこと忘れてないっすかね……?

 

……、いきなりネガティブ思考全開ですが……。 

とりあえず、今年度の目標を決めとこうかと思いますよ。

今年度は平台の回転率を3倍ほど上げてみようかと思います。あくまでも目標ですけどね。

そのためにはやっぱりコミックとのコラボが必要なわけでして。コミック担当者に気を使って発注を控えているようでは生き残っていけないのですよ。

せっかく『島』を4年かけてライトノベルように確保できたことだし、そこにラノベだけを並べるのではなくて、

 

書籍が受ける影響度(体感的に)
映画>>ドラマ>>アニメ(国営・民放)>>アニメ(有料)

これを基本にコミックやラノベを並べていきたいと思いますよ。この基準でいくと、ななついろはまあまあ動き、バッカーノは通常とほぼ変化なし……ということになるのでしょうが、やっぱり大きい本屋さんになると違うんだろうなあ……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.13

白衣を探して3000里

友達の白衣が洗濯に失敗してしまいピンク色に染まってしまったと言うことで、東京砂漠を右往左往していました。なかなかできる体験ではなかったので書き留めておこうかと思います。

 

まず最初に向かったのが新宿からバスに乗って行ける大型の病院。名前は忘れました。そこの売店にあるはずだったのですが………、ここにあったらネタにならなかったわけでして。「なあ、あそこの看護婦さんにその白衣5000円でどう?」なんてことを聞いてきてよーなんてお友達にお願いしても却下されちゃいました。てへっ。

次に向かったのは新宿歌舞伎町のドン・キホーテ。
さすが新宿歌舞伎町。ここは地獄の一丁目ってところでしょうか。いろいろな制服がいっぱいあって目移りしちゃいました。メイド服、女子高生、ブルマ、あと色々。
しかし肝心の白衣は置いてませんでした。女医さんはあったのにね。

そして最後の手段のタウンページ。
炎天下、新宿のど真ん中の電話ボックスでタウンページの衣料品店を探すことに。しかし電話をかけるもお盆休みに突入しているらしく、どこも不在状態。

 

そしてなんとか繋がったのが「イトウユニフォーム」という制服専門店でした。
さっそく、新宿から下落合に西武線で向かうことに。

てっきり、東京って高層ビルが立ち並んでいるイメージしかなかったんですけれど、意外とすぐ近くに下町ってあるものですね。神様のメモ帳に書いてあった通りだ。

いやー、それにしても手に入ってよかった、よかった。

これで手に入らなかったら、しょうがないからアキハバラに良いお店ありそうだからそこに行ってみようか? なんて言ってみようかと思っていたのは秘密です☆

 

お友達と会えて、色々と実りのある会話も出来たので、これからももう少しだけがんばっていこうと思えた所存でありますよ。さ、今年度もがんばるかー。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

2007.08.11

ごめん、もう無理だ。

『900円お預かりしまーす』

 

 

 

 

 

 

ちょ、おま、それ400円しか無いからっ!!

 

 

………と、まあ、そんな素敵なことがあって、ゆとりアルバイトさんから目が離せない状況が続いています。休憩も取れないー。

こりゃいけないと結構厳しく言ってるのに、反省の色まるでなし。『目の錯覚でした』とな?

ちょっとそりゃないよと真面目に注意しても『あ、はい』『あ、はい』『あ、はい』を繰り返すばかり。おじさん、ちょっと切なくなってきましたよ。

『あ、はい』っていうことは、『あ』は今気付いた、感動したとかそういった感情の移ろいがあるから付けてる訳ですよね? それを何度も何度も繰り返されると(1秒おき)さすがに『本当に分かってる?』と聞きたくなってきます。そこで聞いてみたところ『あ、はい』との返答がかえってきたわけなんですけど。

 

………うーーーん。。。

 

しかも言ってるそばからレジ整理間違ってるし………仕事後にレジからお札とり忘れてる。どうすんの、この2万円。

 

こーれーはー、……………さすがに引導を渡すときが近づいてきたって事でしょうかね……。3ヶ月注意し続けてもこのレベルってのはさすがに。

本人に努力する姿勢があるのかどうかを見てきましたよ。頑張れば多少物覚えが悪くても仕事していこうと思いましたし。たけど、

よく読む本を聞いても何も読まない、雑誌も読まない、小学生程度の引き算も出来ないのでは、他に向いてる仕事のほうがいいよ、と言うしか無いでしょう。

仕事の終わる間際に明日鮮度落ちする雑誌を読んでもらって興味を持ってもらおうとしましたけど無理無理。

ああ、いやな役回りだ。せめて、最初のテストの計算問題だけでもその場に立ち会うことが出来ていれば……。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.08.09

月初めのお仕事

電撃文庫が入荷~。

結局あまり動かなかった新潮文庫の夏のフェアにどいてもらい、電撃文庫を定位置に戻すことから今日のお仕事が始まりました。新潮文庫は何がしたいんだか分からないラインナップでしたな。いつまでパブリックドメインに頼り続ける気なのか。個人的には好きなんですけど、棚に置く価値があるのかというと……。

さて、電撃文庫。こういうときに限って入荷が多かったりするんですよね。なんですか、シャナ、とらドラ、香辛料って(全部ツンデレだったりする)。アスラクラインは……読んで無いので分かんないです。気が付いたら8巻ですか。

 

とりあえず島の一角にシャナの塔を築いてきましたとさ。
あとはコミックのぶっちぎりフェアの入荷を待つのみ……。とりあえずefと田村くん、(発売したら)逆走少女を発注してみようか。ななついろはアニメのクオリティは高いんですけどね、コミック版はのいぢの挿絵と比べてしまうのでどうしても……。

 

それにしても最近、店長に必要なFAXまで捨てられてしまい、色々と各所にご迷惑をかけています。
とくにMFとMW。ツンデレ発注とか仕事ですさんだ心に潤いを……と行きたいところなんですけれど、ファックスを捨てられてしまってはどうしょうもないのです……。

ぼくは日曜日、月曜日と休みなので、それ以外のレジに立っている17:30~22:00ならば受けることが出来るんですけどね、店長だと紙に出力もせずに捨てられて困ってますよ……。

せめて業務用のファックスに買い換えましょうよーって言ってるんですけど、未だに買い替えの予定無し……。

しばらくはご迷惑をお掛けすることになりそうです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.08.07

懐かしのCM[ポン酢醤油のキッコーマン]

ずっと記憶の隅に空いていた穴がありました。それはとても小さな穴なんですけれど、ふとしたキッカケで絶対に口を開き、ぽっかりと確実にその大きさを増していたのです。

 

記憶の穴の発端は幼稚園時代か小学生低学年。

その頃、明石屋さんまが出演していたCMに『ポン酢醤油』がありました。ただひたすら、

『♪幸せってなんだっけ なんだっけ ポン酢醤油のキッコーマン』

と歌っているCMなんですけれどね、ポン酢醤油を見るたびにそのCMをおぼろげながら思い出してしまうのですよ。しかし歌詞はイマイチ覚えていなかったので、もう一度そのCMを見たいと思っていたのです。

 

そんなことをネットサーフィン中に思い出し、ニコニコに『キッコーマン』と検索してみたところ……出てきましたよ。

明石屋さんまと曲のニュアンスは記憶通りでしたが歌詞が微妙に間違っていたことが判明。いやー、見事に記憶の穴を埋めることができたのでよかったです。

皆さんも懐かしのCMを見たければ、いまのネット環境は素晴らしいものなのでは。

 

| | Comments (31) | TrackBack (0)

2007.08.05

最近の出来事

読書
(いまごろ)筒井康隆の『時をかける少女[角川文庫]』を読み始めてる。
メディアワークスの『逆走少女』とかぶってしまうのは僕だけではないはず。いや、両方とも面白いですよ。

 

仕事
ゆとりと呼び続けていた新人アルバイトにポップを書いてもらったところ、意外と絵がうまいと言うことが判明。とりあえず『らきすた』のこなたをお願いしてみたら普通にスケブとかで描けるレベルでした。
これはそっちの方でお仕事してもらった方がいいかもなあ……。

 

遊び
去年、福岡県に旅行に行ったときに買ったネギま15巻限定版を開封し、一気に学園祭終了の19巻まで読破する。いやー、爽快だった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.08.03

The 拡材

出勤してみると、某出版社から瓦版が届いてました。今月は大ボリュームのA4封筒3つ分!

何事かと中を覗いてみると………なんと3ヶ月前に回答したアンケートの拡材でした。そして『ごめん、忘れてるかもしれないけど………』と添えられている辺りが、いかにもこの出版社らしいところであります。いやいや一瞬たりとも忘れるものですか。

拡材は、ちょっとオシャレな感じの栞でした。
……手元に置いときたいところですがここは泣く泣く常連さんに放出することにしますよ……読者がいてこその文芸書ですからね。

 

さて、今月のメディアワークスは、シオリに力が入ってます。
9種類くらいあるでしょうか?

問題はこれをどうやって配るかですが……手渡しは基本として、お客さんに好きなものを選んでもらうのか、それともランダムにするのか……、まあ、普通に好きなものを選んでもらうことになるでしょうけれど、その辺はお客さんの良心次第と言うことで。

 

ちなみに、メディアファクトリーのFAX注文書は本日送付されていました。しかし毎回の事ながら通信エラーで途切れてしまったので、再送をお願いしたところであります。

ローテクで小さな本屋さんですけれど、どうか今後もこのような小さな書店を見捨てないで頂けたらと切に願うばかりです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.08.02

MF文庫J

MF文庫Jの指定配本と棚補充用の注文書がFAXで送られてこない。そろそろ来る時期なのですが。

メディアファクトリーに注文書の送付をお願いしても、無視されたり2ヶ月前の注文書を寄こしてきたりとあまりいい思い出が無いので、こっちからなるべくアクションは起こしたくないところです。血圧が上がりますしね。

 

MF文庫Jが特約点制度になってしまったとしたらしょうがない。
しかし特約店制度……駅前の小書店には厳しい制度です……。

| | Comments (104) | TrackBack (0)

2007.08.01

ゆとりバイトがどうなるか。

明日あさってとゆとりバイトとシフトを組んだうえで、夏休みモードに入った接客をすることになるのでかなり精神衛生上よろくしない状態が続くかと思われます。

ゆとりさんにレジを任せると致命的なミスをするので、僕がずっとレジに入っていなければならないのですよ。他の仕事は出来ません。

ゆとりさん、絵が得意らしいのでポップでも作ってもらってお手並み拝見といきましょうか。

 

ここでハイレベルなポップを期待したいところなんですけれどね、はてさて、どうなることやら。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »