« 併売研究中 | Main | 生活パターン »

2008.02.21

お客さんとパートさんから板挟み5

本日、苦心して作り上げたエクセルデータをコミック担当者のパートさんが見たらしい。

で、一言、

『打ち切られたからってすぐに返本するわけにはいかない』

と切り捨てられたそうな……。

いままでの苦労は一体……。

次は懲りずに少女コミックの品揃えをチェックしてみる。
ミッドナイト・セクレタリが日焼けしてたので、好きだったら交換推奨、でなければ返本。
僕らがいたが12巻目しか無かったので補充推奨。それでいて僕は妹に恋をするが日焼けして揃っていたりと。
とりあえず棚2段チェックしてみて、日焼けツッコミが50タイトルに達した。(冊ではなくタイトル……)

・ちなみに弊店のコミックの棚は63段です。
で、そのうちの6段が週刊のジャンプコミックス。それに対して5段がFCとなっています。ちゃおとちゅちゅを入れると7段となり、ジャンプ越えします。

これでいてジャンプから先の年齢層上の男性コミックが品薄。どうにかしたいんだけど、怒られるの覚悟で続けてみようかなあ……。

以下、現在の棚の状況です。
閉店後の暗いところで撮ってるので焼け具合はわかりにくいかも。
こんな感じです。

午後はお客さんにコミックを聞かれるため、現状では精神的にかなり辛いものがあります。
焼けてる本、売りたくないし……

Scomi_2  

 

 

 

 

 

 

 

Hiyake01_2

Hiyake02 

 

 

|

« 併売研究中 | Main | 生活パターン »

Comments

そう言う場合の切り返し方として、
「人気がないから打ち切られたのに、それを棚に残していて売れるのか?」
「というか、じゃあこの一ヶ月(何ヶ月でも良いけど)で何回転したのか?」
「それでスペースを取っている分の利益は出てるのか?」
とかありますけど、まあ角は立ちますよねぇ。
若しくは、
「問い合わせの多いものは在庫しよう」
という方針で、問い合わせ回数の多いものから入れてみて、その回転数を突きつけて徐々に改革を迫るとか。
後は他の書店の棚を一緒に見に行って一々指摘するとか。

でも、あんまり頑固で使えないようだったら、ホントは辞めて貰うのが一番だとは思います。
もうtetsuさんが全部やっちゃえ!

Posted by: kenkaian | 2008.02.23 at 08:53

とりあえず、マッグガーデンから注文書が来てたのでセット注文しちゃった(てへっ

おそらくパートさん「入らないじゃない」みたいにぶち切れ決定なので、そこからFCの返本をそそのかしてみようと思います。

Posted by: tetsu@管理人 | 2008.02.27 at 00:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/40190323

Listed below are links to weblogs that reference お客さんとパートさんから板挟み5:

« 併売研究中 | Main | 生活パターン »