« 不整脈 | Main | 棚刺し台を平台として考えてみる »

2008.03.16

棚改造

本日は土曜日と言うことで、通勤通学客をメインターゲットとしている弊店は廓寥としており暇でした。こんなので平日よりも売り上げが高いというミステリー。

しかしお客さんが少ないと言うことは事実なので、せっかくなので棚の改造作業をやってみました。と言っても棚の高さを変えたり、大幅にレーベルをずらしたりはしていないんですけど。

ようは、棚の使い方を色々試してみようかな、と。で、その結果。

Tana20080315  

 

 

 

 

 

 

うーん。ちょっと迫力に欠けますかね……。
平台はレンタルマギカ、下から我が家のお稲荷さま、とある魔術9~15、とある魔術1~8っていう感じなんですけど。

ダイレクトに表紙が目に飛び込んでくる仕様になっております。

この並べ方のスペースを確保するために、HJ文庫を返本することに……いや、返す前にチラッと読んでみた翻訳本があまりにも酷くてビックリしました。これ、ネタじゃないかってくらい箇条書きなんですよ。いまやタイトルさえも思いだすことができませんが……。

 

この調子でコバルトの棚刺しも回転率が下がっているので、思い切ってアニメ&ドラマのフェア台にしてしまおうかな、と。

誰かが棚を削ってやらないと行けないことなので、ここは弊店のパイオニアになりますよ。ぼくが売り上げれば、コミック担当者のパートさんも負けてられないでしょうし。

|

« 不整脈 | Main | 棚刺し台を平台として考えてみる »

Comments

そのまま積むのも楽でよいですが、棚板の奥側を1~2段落として斜めにすると手軽に面陳にできてよいですよー。
まぁ、面陳は面陳で多少不便はありますが。

そして、コバルト普及委員会(何)としてはコバルトを侮る事なかれ!!!と強く言いたい!!
今このご時世でもコバルトが生きていけてるのは力のある作家がそろってるからですぞ!!
多少棚を減らすのはアリかもだけど、最近悪いから・・・程度で全部落とすのは少し考えた方がいいかと。
なんやかんやで地味に売れ続けるのがコバルトのすごいところかと思います。
派手さはないですけどね・・・。
最近だと、樹川さとみさんのシリーズあたりが成長株だと思うなぁ~。
男がよんでもおもしろいから、暇があれば軽く読んでみてくださいな。BLのBの字もないから安心すべし。

Posted by: かけるん | 2008.03.16 at 01:45

力のある作家が揃ってる>
そう、そこなんですよね、問題は……力があるけど話題性に欠ける作家さんが多いんですよ。通巻50冊クラスの作家さんが多くいるのにアニメ化ドラマ化の話しが少ない割りに、ノベライズは多かったり。
そして何よりもBL系の作家さんが男性視点からみてわかりにくいかな、と。剛しいらとか。百合はともかくBLを読む男性はあまりいないので(いるかもしれないけど)。

とりあえず樹川さとみさんはチラッと見ときますね。はな夢男子とかいう言葉もあるくらいだからコバルトももっと乗せられればいけると思うんですけど……とりあえず回転してないものは片付けていこうかなあ……。

Posted by: tetsu@管理人 | 2008.03.17 at 22:17

"力があるけど話題性にかける"作家をいかに話題を作って売っていくかが書店員の腕の見せ所ですよ!
版元が話題を作るのは角川の十八番だけど、元々いい本をピックアップしてプロデュースするのは書店の仕事だったはず!
注文書とにらめっこして、拾えるものと捨てるものを厳選するとよいですよー。
自分がコバルトが割と気に入ってるのは、そういう意味でやりがいがあるからですかね。

ちなみにコバルトのBLはかわいいもんなんで、あまり気にしなくてイイかと。
タイトルor作家でだいたいわかるし、あと表紙に女の子がいれば100%大丈夫です。
前田珠子とかもおもしろいんだけどな~。

Posted by: かけるん | 2008.03.18 at 00:49

>元々いい本をピックアップしてプロデュースするのは書店の仕事だったはず!

大事なことを忘れてた!
コバルト担当者がもうすぐ就職で辞めてしまうので、ちゃんと読んで勉強しとかなければと思いましたよ。
前田珠子はよく注文受けますね。その辺の回転率を細かく見ながら返本を決めていきたいと思います。あと、ガガガも……。

Posted by: tetsu@管理人 | 2008.03.18 at 06:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/40512992

Listed below are links to weblogs that reference 棚改造:

« 不整脈 | Main | 棚刺し台を平台として考えてみる »