« 末日……。 | Main | 余談として »

2008.04.27

おれマジック

店長がここ数日の増売傾向を首を捻りながら(オイ)、ボビーマジックとかけて○○(ぼくの名字)マジックと呼び始めた。どうなんだ、それ。

ところで、店長がコミック担当者がいない時間帯に、おもむろにコミックの品だしをはじめた。

ここ数日のコミックの売り上げを無視できなくなってきてるらしい。

文芸書では『新・人間革命』の新刊が例のように売れていく。その分を差し引くと、コミックの方が2倍近く売れているという……休日にコミックを買いに来れるお店としての定着はまだまだ遠いいだろうけど、この半月、確かな手応えのようなものがある。

ただ、絶対可憐チルドレンの動きがにぶいです。
もっとこう、小学校で話題になるようになってくれると、ハヤテのごとくみたいな売れ方になると思うんだけど、……作品の方向性違うし……購入していく年齢層も若干高め……。
主人公がマセガキっていうのが、今の子供には買いにくいのかも。あ、それ言ったらハヤテもそう変わらないか。絵柄が前時代的なので、これが原因、か……?
9巻まで読んでみて、大きな伏線がどのように回収されるのか気になるところだけど、そこまで辿り着くのに息切れを起こすかも。

担当がぼくのところでは、IKKIコミックが入荷したので太田出版のオノ・ナツメ本と組み合わせて棚に詰めてみる。

竹熊健太郎の「サルまん」の表紙が現物を見ると改めて凄いものだったので、棚に刺さずに表紙が見えるようにしておく。帯が面白い。

忽ち100万部!!(希望)
800万ヒット!!(ブログ)

一瞬、マジでだまされたから困るw
品だし中に本当に叫んでしまった『嘘!?』
アミューズメント的・資料的に面白い本なので、末永くお付き合いさせてもらうことに。
サムネじゃ分からないけど、タイトルが金の箔押しなのでとても目立ちます。

|

« 末日……。 | Main | 余談として »

Comments

あっしもよく、文庫と併売できるコミックを頼み込んで仕入れてあわせ売りしてたんで、
やめてから、「これはかけるんマジックで売れてたんだろうけど、何と組み合わせたのかわからん!!」と問い合わせがあります・・・。
あとは、「ねーねー○○の在庫がないんだけど、魔法で出してぇ~」とか・・・・。
ぃゃ、私の魔法には裏に多大なる努力があるんですががががが と思いつつ。
tetsuさんは、そちらで永久就職されるようなので安心ですね(爽

Posted by: かけるん | 2008.04.27 at 10:29

ちょ、永久就職www
まだするって決まったわけじゃないですよっっw

それにしても、うちの場合は、ぼくがラノベと併売しようと注文しておいたコミックが全て抜き取られてコミックコーナーに並んでいたりと、まあ、頭の硬い姐さんなんで一苦労ですよ。
頼りにされていただけまだ羨ましいです……orz

Posted by: tetsu@管理人 | 2008.04.27 at 22:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/41005452

Listed below are links to weblogs that reference おれマジック:

« 末日……。 | Main | 余談として »