« 第一稿送信 | Main | 百歌繚乱:高城修三 »

2009.06.28

軽いトラウマ

どうしても忘れられない2008年3月1日14:53分……。

 

あのとき、電車に乗ろうとしていたぼくは、1つ前に並んでいた人……どうやら白い杖をついていて目が見えないらしい……が、ホームと電車の段差に戸惑っていたので手を伸ばして声をかけようとしたら、横に付き添っていたと思われる女性教師に手をはたかれてしまった。

 

 

それいらい、ぼくはどんなに人が困っていても声をかけることさえもなくなった。

そういった方々のなかにはプライドが高いひとがいることだって理解しているし、こだわりが強い人が多いことだって理解しているつもりだったのですが……。

おそらく、地元に盲学校があるのそのつながり。

しかし、たぶんこれからも声をかけることはないんだろうなぁ……。

|

« 第一稿送信 | Main | 百歌繚乱:高城修三 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87590/45481526

Listed below are links to weblogs that reference 軽いトラウマ:

« 第一稿送信 | Main | 百歌繚乱:高城修三 »