2005.05.30

CLANNADのサントラ購入

ちなみにKANONとAIRのサントラも持ってます。
そしてパソコンに落として300回以上聞きました。
PureSnowとか、夏影とか。


そしてついに今日、CLANNADのCDも買ってしまいましたよ。

タイムリーなことにDISC1のピクチャーレーベルが、おとといクリアしたことみ嬢ではありませんか!
靴下を脱ごうとして、きっとこれからご本でも読むのでしょう。(*´д`)

こんなことばかり書いていたらキモオタと勘違いされてしまいますね。
もう手遅れかもしれませんけど。

毎日のようにパソコンに向かうと、どうしても音楽がほしくなるんですよ。
朝起きたときには岡村靖幸、がりがり書いてるときは落ち着いてられるKey系、夜になったらLeaf系で、寝たくなったらGacktを聞いてます。

さっそくサントラのDISC1を聴いてみましたけど、『東風』がいい感じですね。まったりとした感じがなんとも言えません。

しかし、DISC2と3に見たこともない曲名があるんですけど。ボーカル付きのところから察するに、エンディングテーマだと思われ。
エンディングを迎えてから音楽を聴くか……?
それとも音楽を先にとるか……?

とりあえず今日は眠いので寝ます。
0:40AM。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.05.27

ことみルートクリア!

この記事にはCLANNADのネタばれがあるから読むときは注意してね。

ことみルート、クリアしました。
絵本のようにきれいな演出でしたね。

『このカバンを見つけたら、どうか娘に届けてください』
その言葉が様々な言語で流れていくのは、見ていて感動しました。
両親の願いは、世界中の人々を通じて長い時を経て娘に届いたことになります。

この演出に挿入されている音楽『TOE』ですけど、単純に和訳するとつま先です。
しかしここでいうTOEは『Theory of Everything』の頭文字を取った略で、意味は『超統一理論』だそうです。

なるほど、と思いました。
人々の思いが一つになったからこそ、カバンは娘のもとに辿り着けたのでしょう。
両親が残した論文の正しさが証明されたのです。
世界は美しい、と。


さて、光りが8個集まりました。
次はアフターストーリです。
ちょっとばかりググってみると、ここがクラナドの真骨頂だそうです。

え?秋生がすごいの?
なんかギャグの展開がぷんぷんするんですけど。

ことみルートの衝撃が大きすぎて、次を読み始めるのは当分先になるかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.26

ことみルート

なにもやる気が出ないよ。
ということで、今日は一日中クラナドをやってました。

なにギャルゲーやってるんだなんていわれそうだけど、読書の一環だと思ってw
やっぱり好きなアーティストの影響を受けるのはいい栄養になりますね。

昨日、アマゾンでサントラを注文しました。
ついでにヤングガンガンコミックの黒神とすもももも(?)題名忘れた、も注文しました。

本当は書店で買いたかったんだけど、なんで1冊しか入ってきてないんだよ!
シフトに入ったときには既に売り切れてました。新刊は大手にかなわないなあ、と。

まったりしてるなあ。
なにもやる気がないとか言ってる割には、今日だけでブログの更新が3回目になりましたよ。
これから仕事だから、もう更新はないです。

ごきげんよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.26

勝平ルートクリア!

勝平ルートをクリアしましたよ。
いやあ、いいですよねえ、……春原。
なんか、勝平ルートのはずなのに春原のほうがいい味出してたような気がします。
けどやっぱりいじられキャラなんですよね。

彼がいい目にあうシナリオは無いんでしょうか……。無いんだろうなあ。
さて、次はことみ嬢ですか。
評判はいいですね、彼女のシナリオ。
ゴールデンウィークまでにはクラナドをプレイし終えて、新鮮な気持ちで連休を満喫したいものです。

ここで超個人的なキャラランキング

1.春原(陽平
2.秋生
3.椋

なかなか春原伝説は崩れませんね。むしろ勝平ルートをやったおかげでさらにポイントが上がりました。
意外なのは椋でしょうか。内気系のキャラクターがあんな風な展開になるのも面白いですね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.04.25

杏ルートクリア!

いきなりCLANNADかよ!
なんてツッコミがありそうですけど、久々にやってみました。
すごい飛躍ですね。昨日はドラクロ、そのまえはタクティクスオウガ・・・。

いや、このゲーム、面白いのは分かるんだけど、ちょっと長すぎるのでほったらかしたままハードディスクの奥深くに眠っていたんですよ。
読み始めればすいすい先に進んでいくんだけど、それまでがどうしても億劫になってしまうという、読書でもよくあることですね。

幸村、智代、美佐枝、ありね、芽衣、風子、椋、
杏ルートをクリアして、光りが5つ集まりました。
これで折り返し地点を過ぎたのかな?
現時点での超個人的なキャラ投票は・・・

1.春原(陽平)
2.古河(秋生)
3.風子

ものすごく偏ってますね。
このゲームはたぶん春原がいないとセリフが半分くらいになるでしょう。
隠れガンダムファンの秋生もはずせません。大宇宙銀河エターナル・シャア専用ってなんだよ!
風子はイタズライベントとエンディングがよかった。

……このさきどう変わっていくのでしょうか?
そう簡単に春原伝説が覆るとは思えないんですけど、今後のキャラクター達に期待です。
次は……勝平ルートにしてみようかな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)